おじぎして痛いか、反らすと痛いか? – ストレッチな日々 – シニア応援ストレッチ専門店 アゲイン (旧ごきげんストレッチ)

腰痛の痛みを発症させている筋肉を割り出す指標に


おじぎして痛いか?


腰を反らすと痛いか?


が、あります。


ご来店3度目のKさまは、 ←Kさまの出演が続いていますが、別のKさまです。


おじぎすると腰がだるくていやな感じで


腰をそらすと痛い


とおっしゃいます。


この場合、


Kさまの腰痛原因になっているメジャーな筋肉はお尻の筋肉の大殿筋で


二番目に関連しているのがおなかの筋肉の大腰筋です。


ですから、


施術のポイントとしては、


大殿筋と大腰筋をゆるめる、を意識すると


Kさまの腰痛は改善することになります。


そして、60分の施術が終了して


Kさまに再度おじぎと腰反らしをして頂くと。。。


いやな感じも、


痛みも、


どちらも消失しています\(^_^)/


やったー!


このように施術が、ねらったどおりドンピシャうまくいくと


お客様も私も


どちらもスーパーハッピーな瞬間を迎えることができます。


お客様の生活の質を大幅に向上させることが可能な


ストレッチ整体


もっと広めたいです。


画像の説明


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
パーソナルトレーナー
腰痛改善トレーナー
玉生かおり(TAMANO Kaori)

シニア応援ストレッチ 
腰痛改善ストレッチ

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-18-11西川ビル301

03-6364-0236

シニア応援 腰痛改善
ごきげんストレッチには
「中野、百人町、北新宿、西新宿」からも
お越し頂いております。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です