腰痛と肩甲骨の動きの悪さの関係 – ストレッチな日々 – シニア応援ストレッチ専門店 アゲイン (旧ごきげんストレッチ)

シニア応援ストレッチを始めようとしたとき


イメージしたお客様は、


70代、80代でした。


実際は、50代から


もう私もシニアなんで


と、シニア宣言される方が多く


当店のメイン年代は50代な感じです。


ところが、やっといらっしゃいました!


80代Aさま


主訴は、


右の尻っぺたが痛くなると足をひきずるようにして歩く


でした。


いけないしりっぺたです。


が、しりっぺたに問題に抱えた方は、老若男女問わず、実に多いのです。


Aさまのしりっぺたを重点的に施術すること60分


お帰りのときには、


ほら、こんなに足があがるよ


とニコニコ顔でした。


当店にしばらく通うことを宣言されたAさまでしたが、


根本的にお尻の痛みを出さないようにするには、


肩甲骨の動きを出す必要があります。


Aさまの肩甲骨は、左右ともびくとも動きません。


肩甲骨の硬さは、胸郭と胸椎の動きを悪くします。


カラダは背骨全部のバランスの中で動こうとしますから、


胸椎の動きが悪いと、腰椎や頸椎の動きを徒に増やしてしまいます。


腰椎と頸椎は連動して硬くなりますので、


徒に動きを負担させられた分両者とも硬くなります。


Aさまのしりっぺたの痛みはこんなところからも発症しているものと思われます。


ところで、あなた、山本さん?


タマノですよ。。。


あっ、タマノカオリさんね。


下の名前は覚えていらっしゃる。。。(#^.^#)


ユニークなAさまとの今後のセッションが楽しみでなりません(^^)v


画像の説明


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
パーソナルトレーナー
腰痛改善トレーナー
玉生かおり(TAMANO Kaori)

シニア応援ストレッチ 
腰痛改善ストレッチ

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-18-11西川ビル301

03-6364-0236

シニア応援 腰痛改善
ごきげんストレッチには
「中野、百人町、北新宿、西新宿」からも
お越し頂いております。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です