寝ないとやせない – ストレッチな日々 – シニア応援ストレッチ専門店 アゲイン (旧ごきげんストレッチ)

雨で中断されたジョギングが


復活しましたヾ(@°▽°@)ノ


一度中断されるとそのままフェイドアウトしてしまうのではないかとあやぶまれましたが、


今朝は何の無理もなく(o^-‘)b


さーて、ジョギング行こうかなー


て感じで


むしろ、朝起きて太陽の光を浴びることをカラダが欲求しているようでした。


体内には生体リズム(サーカディアンリズム)というものがあり、


朝の日光でこのリズムがうまく動き出すようです。


現代は、サーカディアンリズムを無視して健康を害している人が多すぎる気がしています。


たとえば、


コンビニ店員に若年でガンにかかる人が多いのは


夜中に不自然な蛍光灯の光をあびてしまい、


免疫力を落とすことが原因と言われていますし、


食べない割にやせられない人は、


夜の10時〜2時に寝ていない人が多いです。


10時-2時の4時間は、


成長ホルモンが分泌される時間帯なので、


大人にとっては若返るホルモンが分泌されるのゴールデンタイムなのです。


この時間に脂肪も燃えるので、


寝ないとやせないのです。


食事制限して頑張ってもやせない人は、


ゴールデンタイムまるまる起きているパターンが多いです。


夜早く寝ない原因の一つに


日中のストレス


がある気がします。


日中会社でいやな仕事や嫌いな上司に我慢している結果として、


誰にも気兼ねのない自宅空間に戻ると、


さあ、これからが自分の自由な時間だ!


とばかりに大切なゴールデンタイムをDVD鑑賞や昼間録画したテレビ番組をソファでうとうとしながら見ている


という非常にもったいない使い方をしてしまいます。


ストレス発散のつもりがさらに自分のカラダにストレスを与えてしまうという。。。。


夜はストンと眠りに落ちて、朝はカキーンと目覚めるような、


早寝早起き習慣


始めてみませんか?


画像の説明


= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =
パーソナルトレーナー
腰痛改善トレーナー
玉生かおり(TAMANO Kaori)

シニア応援ストレッチ 
腰痛改善ストレッチ

〒169-0073
東京都新宿区百人町1-18-11西川ビル301

03-6364-0236

シニア応援 腰痛改善
ごきげんストレッチには
「中野、百人町、北新宿、西新宿」からも
お越し頂いております。
= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です