腰が痛いのに整形外科で2時間待たされて。。。 – ストレッチな日々 – シニア応援ストレッチ専門店 アゲイン (旧ごきげんストレッチ)

ご予約の電話の際、息も絶え絶えな感じで腰痛を訴えていらっしゃったFさま(70代)


あのね〜、右のお尻から脚にかけてずっと痛くてしびれていて。。。


電話の声も遠く、何とか聞き取りました。


ご来店したFさまは、まっすぐ座れていなくて、ぐにゃぐにゃな印象で


ご本人も、どうすればよい姿勢になるのかわからないと途方に暮れている様子です。


まずは、これまで何がどう辛かったのか、じっくりお話しを聞くことにすると。。。


一週間ぐらいずっと腰が痛くて、当店に電話されたときは限界な感じだった。


痴呆症の夫の介護を続けている。


座っているだけでも腰が痛いのに整形外科で2時間待たされてもう頭にきちゃって。


食欲がなくて、体重? 37キロよ。


食欲なく低体重で、腰痛を耐えながら夫の介護をしているって、


Fさま、辛すぎます( ;∀;)


とにかく、Fさまのぐにゃぐにゃにねじれたカラダを何とかすれば改善が見込めると考えて、腰痛施術に入りました。


30分もすると、


あっ、腰が軽くなってきた by Fさま


45分たつと、


腰? 痛くないわよ。


で、60分経て立ち上がっていただくと、ぐにゃぐにゃがかなり解消されています。


姿勢がよくなるとともに腰痛は解消されました。


姿勢って大切っていうか、


姿勢がすべてだな〜


と、思います(o^-‘)b


良い姿勢がわからなくなっているFさまに、


こうして、こうやって、こっちの肩を下げて


とお伝えしているうちに、呑み込めてきたようです(^^)v


どのぐらい通えばいいの?


そうですね、これこれこんな感じでと説明させていただき、


次回予約をとり、足取り軽く当店にあとをしたFさまを気持ちよく見送らせていただきましたヾ(@°▽°@)ノ


痛みをとるっと本当に気持ちE!!




画像の説明

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です