生理痛を緩和するには – ストレッチな日々 – シニア応援ストレッチ専門店 アゲイン (旧ごきげんストレッチ)

昨年末のクリスマス以来のご来店のA子ちゃん(18歳)


またまた肩甲骨が固まっていて


肩こり((((((ノ゚⊿゚)ノ


頭痛"(-""-)"


に悩まされていました。


施術が終わる頃お母さまがいらっしゃり


「この子、生理痛がひどいんです」


というお話を伺っことから、この親子にお話しした内容をまとめてみたいと思います。


まず、生理で排泄される血液ってどのぐらいでしょう?


という話で、


試験管3分の1ぐらいなんですよ。


えーーーっ!! by 親子


で、なんでそんな少量の血液が排泄されるのに、生理期間が1週間も続くんでしょう?


って話なのですが、


その内大半は老廃物です。


えーーーっ!! by 親子


万国共通で女性の寿命が男性より7年長いのは、


一生の生理期間が7年だからです。


女性は、男性より7年間老廃物排泄期間が長いのでその分寿命が長いのですね。


えーーーっ!! by 親子


で、問題なのは、昨今の先進国では、この老廃物排泄期間に乗じて、日ごろたまった老廃物がこのときとばかりに押し寄せるということなのです。


老廃物が、子宮という大切な臓器をとおって排泄されてしまうことが問題です。


子宮とは、その文字を見ただけで、他の臓器とは別格ということがわかります。


生理中の血液がどす黒くてねとーっとしていれば、老廃物が多すぎです、ということです。


昨今3人に一人に子宮筋腫があるという状況は、子宮の汚染ぶりが表れているとも言えます。


生理の開始年齢が遅い、いわゆる発展途上国の山奥の女の子の生理は15分で終わります。


えーーーっ!! by 親子


もともと生理で排泄される血液は試験管3分の1なのですから、妥当な時間ですね。


仕事の時間がきたのでいったん終了します(o^-‘)b


仕事から戻りました〜。続きを書きます〜


で、えーと、そうそう、生理痛を緩和するには? という点を書きますね。


生理痛を緩和するには!


もう、の一字でしょうね。


体内を汚すものを食べない、ということで。


体内、つまり、血液を汚すものの筆頭は、


砂糖です。


A子ちゃんは、炭酸飲料が大好きとのことですが、


炭酸飲料は、白砂糖だらけです。


でも、すっきりするんでよね〜 by A子ちゃん


すっきり感じるのは、炭酸とクールさにごまかされているだけで、


現実は、砂糖水を飲んでいるに等しいものです。


A子ちゃんには、甘味飲料を飲まないで次の生理がどう軽くなるかを観察してもらうことにしました。


いい報告を聞くことができるといいな〜(^^♪


画像の説明

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です