O脚人口の多さを日々感じているのですが、

私の中でもやもやがずっとありました。

お客様の中にもO脚の方が多いですし、

体操教室でも、15人中O脚でない人は一人というほど、

O脚でない人の方が少数派です。

O脚にも軽度から重度までレベルが5段階ぐらいありますが、

ほとんどの人がレベル5のどこかにあてはまっています( ;∀;)

O脚の人は、外反母趾と偏平足を発症していることが多く、

足のトラブルにつながりやすいだけでなく、

O脚を放置していると、高齢になりヒザの問題に発展しやすいので、

O脚を見逃してはいけなーい、と思っているのです、はい。

世間には、O脚矯正メニューを設けて効果をあげている施術家の先生も多々いらっしゃいますが、

効果的なO脚矯正を行うためには、かなり強い力で脚にベルトをぐるぐるまいて時間を置く、を何十回と繰り返すというプロセスが必要で、

やはり力強い男性の先生ならではのメニューだなぁ、と思っていたのです。

しかし、O脚のお客様を見ると、O脚改善してもらいたいという気持ちも諦めきれず、

O脚のお客様には、O脚改善のための自宅ケアだけはお伝えしていました。

ところが、なんと!

自力でO脚を改善されたお客様(30代男性)が現れました!!

ベルトぐるぐるしなくても、私のアドバイスを自宅で続けて頂いたのみで、O脚がなおっています!(^^)!

社交ダンスの上達が目的で柔軟性アップのためにご来店頂いているF様は、

先生にみてもらいたいです!

とラテンダンスを披露してくださったのですが、

まっすぐ伸びた脚で踊るダンスはとても綺麗でした♪

なぜF様が自力でO脚改善してしまったのだろう?

と考えていたのですが、

もしかしてDRT?!

と思いつきました。

F様のDRT回数が5回目になったとき、

それまでずっと右にずれていたC2が左になりました。

ずっと左だったG様のC2が右に変化した段階でG様の体調が目に見えて改善したプロセスと同じように、

F様もC2変位と時を同じくしてO脚が改善しやすい体調に至ったのでは?という可能性がある気がしています。

もちろんF様の自宅ケアの努力も功を奏しているのですが、

自宅ケアのみでO脚がなおってしまうことは考えにくいからです。

とにかく、DRTは、何が起きるかわからない、という可能性を含んでいます。

腰痛でご来店されたR様(60代女性)が、DRTのあと腰痛改善のみならず、視界がクリアになり眼鏡を忘れて帰宅されるという出来事も発生しました。

R様の場合、眉頭の指標に変化があったことが視界の変化に関連している気がします。

DRTで日々の発見があります♪

ここがこうなると、こうなる という経験を積み重ねていけば、

確信も強くなり、

お客様へのアドバイスも自信をもってできるようになり、

ワクワクしますね~!(^^)!

 

 

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

パーソナルトレーナー

腰痛改善トレーナー

シニア応援トレーナー

伊藤 かおり

 

シニア応援ストレッチ 

腰痛改善ストレッチ

 

169-0073

東京都新宿区百人町1-18-11西川ビル301

 

03-6364-0236

 

シニア応援大久保DRTストレッチ整体アゲインには

「百人町、北新宿、西新宿、中野区、杉並区、渋谷区、北区、豊島区、世田谷区、港区、文京区、板橋区、練馬区、大田区、目黒区、印西市、藤沢市、横浜市、稲城市」からもお越し頂いております。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

 

 

 

 

 

Follow me!