超オタクな人が考えた食事道!

あなたはどこまでついてくることができるでしょうか?!

 

10級 清涼飲料水とジャンクフードをやめられた。夜の9時過ぎは何も食べない。

注: アトピーの方は、この二つをやめるとかなり症状がよくなりますが、これでまだよくならない場合、カフェイン(コーヒー、緑茶)をやめるとさらにすっきりします。

脱塩素シャワーを使うと小さなお子さんのアトピーもよくなります。

9級  牛肉をやめられた。夜の8時過ぎは何も食べない。コンビニで食料品を買わない。

注: 四つ足動物を徐々にやめていきましょう。動物には三歳児の知能・感情があります。これを知って動物を食べることができますか?

8級  豚肉をやめられた。夜の7時過ぎは何も食べない。

注: 動物の肉は人間とは異種タンパクです。動物の肉を消化するために大量のエネルギーが使われてしまうばかりか、未消化の肉の老廃物が腸に残って、それが血流にのり全身をめぐってしまいます。

7級  鶏肉をやめられた。アルコールは適量を守れる。外食は週5回以内である。

注: 小学生の時お肉屋さんの裏庭に迷い込んでしまったことがあります。そこで見た光景は。。。

生きたまま逆さにされて絞められている鳥の頭からは血がしたたり目が真っ赤で、両足は中をもがくように動いているという無残な姿でした。

6級  乳製品(牛乳、ヨーグルト、バター)をやめられた。外食は週4回以内である。

注: 乳製品の中で「ヨーグルトはいいですか?」とよく聞かれますが、ヨーグルトは思い切り牛乳です。

5級  小麦粉をやめられた。外食は週3回以内である。

注: パン、ケーキ、たこ焼き、うどん、パスタ、揚げ物の衣etc.小麦粉は至るところで使われています。

4級  白砂糖をやめられた。一日2.5食になった。

注: 白砂糖をやめられた、ということは、白砂糖を含むお惣菜もやめられたと同義です。

3級  揚げ物、炒め物をやめられた。付き合い以外でアルコールは飲まない。

注: 油は熱すると酸化します。老化とは酸化することです。

2級  青魚以外の魚をやめられた。一日2食になった。

注: 養殖された魚や大型の魚は避けましょう。

1級  白米をやめられた。外食は週1回以内である。一日1.5食になった。

注: 主食は玄米や雑穀米にして血糖値の上昇を防ぎましょう。

初段  一日一食になった。(1級までの条件をすべてクリアにしていることが前提)

二段  完全ベジタリアンになった。

三段  完全ビーガンになった。

四段  フルータリアン(食料はフルーツのみ)になった。

五段  ブレサリアン(呼吸だけで生きられる人)になった。

六段  水すら飲まないブレサリアンになって6か月以上経過した。

 

 

初段までの人のおすすめ食材(伝統的和食):

玄米、味噌、豆腐、納豆、ゴマ、梅干し、乾物(シイタケ、のり、高野豆腐)、野菜、果物、小魚、海藻etc.