二度目のご来店のN様(50代女性)。

N様の主訴は不眠症ですが、

不眠症の原因の一つとして、強い食いしばりがあり、

食いしばりのために、前歯が欠けてしまったり、

顎関節がずれてしまっています((+_+))

顎関節症を含めて、顎関節関連には大きな効果を発揮するDRTですが、

当店にご来店される前に他院でも一度DRTをうけられたN様にとって三度目のDRTになります。

当店の、静脈整体+ストレッチ+DRTを終えられたあとも顎関節の違和感が残ったN様から、

顎関節のほぐし方を教えてくださいと頼まれ、

N様には椅子に座って頂き、

顎関節の位置を説明させて頂こうと、

「ここですよ~。」

とN様の顎関節をさわった途端に、

あっ!!

顎関節の痛みがとれた!

あれっ、目がよく見える(視界が広がった?)

あれ?

あれ?

私の顔、すっきりしていません?!

と、N様のテンションが完全にあがっています(*^.^*)

あ~、顎がらく~

今日は来て良かった~

と、

施術後の、

お帰り間際の一瞬の、

施術とも言えないようなちょっとした顎関節タッチで、

N様の感動を引き起こせるとは思っていたなかったので、

嬉しいやら、

不思議やらの私(*^.^*)

先日の、パワーアップした咳が一度の施術で消える、のあとに続いた、

不思議な出来事だったのですが、

あとで冷静になってこの嬉しい出来事を振り返ると、

DRTを三度積み重ねてきたN様のカラダの中に、

治る要因が積み重なってきていて、

顎関節タッチがきっかけとなって、治癒パワー炸裂!

したのではないかと思われます。

さて、

健康を取り戻すためには、食養生が欠かせないので、

N様にも食事内容のお話をさせて頂きましたヾ(@°▽°@)ノ

素材選びに慎重で、料理上手なN様には、食事内容のトラブルはなさそうでしたが、

ヴィーガンライフを送っている私には、興味をお持ちのようなので、

今日の私の朝食内容を公開します~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

じゃーーん(あっ、ぼけてる((+_+)))

↓ ↓ ↓

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

 

玄米粥(ローカット玄米使用)

有機うめびしお(練り梅)

乾のり

すりごまと塩

ごぼうスープ(塩、みりん、醤油で味付け)

きゅうりの塩こうじ漬け

ゴーヤの塩もみ

ショウガの醤油・みりん漬け

玉ネギの酢漬け

しそ(みじん切り)

 

塩分がかなり補えるコンテンツでした(°∀°)b

 

 

 

Follow me!