最近軸づくりに重点をおくセッション構成になっています(^^)v

セッションの最初にお客様のバランス状態を見ておくと、

その方に必要な施術がわかるので、とても効率的なのですヾ(@°▽°@)ノ

当店独自のバランス観察方法でチェックさせて頂くと、

腹圧が足りないが故に軸が成り立たない人をお見受けすることがしばし(o^-‘)b

腹圧が足りない理由は、腹筋がコントロールできていないことにあります。

こんな方には、ちょっとした腹筋トレーニングをして頂くと、

すぐに腹筋の使い方をマスターされて、お帰りの際には、ばしっと軸ができあがっていたりします。

で、なぜ軸がないとよくないの?

という話ですが、

いくつか理由があります\(o ̄∇ ̄o)

本日ご来店のお客様(70代男性)の場合も、

腹圧が足りていないために、つま先重心になって、軸が作れません。

その方の主訴は、膝下の疲れやすさなのですが、

かかと重心の軸が作れないが故に、

ふくらはぎが固まり続けているのです。

膝下の疲れ、つまり、ふくらはぎの硬さから、静脈瘤に発展することもあり、深いお悩みエリアになってしまっています。

軸がないとまずい理由は、こんなところにもあるわけです。

私も、毎日家で自分を実験台にして軸作りを改良していますが、

軸ができてきた人には、

さらにゆさぶりをかけて強固な軸を作って頂くためのトレーニング方法もできあがってきましたのでヾ(@°▽°@)ノ

お楽しみに〜(^^)v

 

 

 

 

Follow me!