前鋸筋の硬縮が肩関節内旋を固定し、脱臼しやすくなります。

また、ローテーターカフの短縮も脱臼の原因と言われています。