毎日炭酸水を買って帰る日々がずっと続いていたのですが、

クエン酸水を作るようになってから、

炭酸水も自分で作れるんじゃない?

と思って、ネット検索すると!

あった ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

 

用意するもの(°∀°)b

500mlの冷水

クエン酸 小さじ2杯

重曹 小さじ2杯

 

作り方(°∀°)b

1. 冷水にクエン酸を入れて、よく溶かす。

2. 重曹を入れる。

 

すると(°∀°)b

しゅわしゅわしゅわっとした炭酸水の出来上がり~ヾ(@°▽°@)ノ

クエン酸の酸っぱさが緩和されて、かなり飲みやすいジュースが出来上がります。

炭酸水を買っていた日々はなんだったのだろう~((+_+))

ちなみに、水にいきなり重曹を入れてもしゅわしゅわは出ませんでした。

この飲み物が何にいいかと言うと、

疲労回復がすすみます!!

重曹やクエン酸は、家事に使うと水垢や油汚れを流し去る効果がありますが、

人体でも同様のことが起きているようです。

ふだん億劫でやる気にならないちょっとしたことにとりかかる元気が出ます。

山登りがお好きなお客様によりますと、

クエン酸水を持参して山に行くと、お菓子食べたい欲求がなくなる、とのことですので、

やはり、疲労回復効果があることがわかります。

クエン酸水を、お肌につけると、くすみもとれてきますよ~(^^♪

界面活性剤入りの洗剤を使わずに、重曹やクエン酸でお掃除や洗濯をすると、

環境にも優しいですヾ(@°▽°@)ノ

飲むことができるものを家事に使う感覚は、

安心!!

です(°∀°)b

 

 

 

Follow me!