振動数をあげる修行のため、ここのところ、朝5時前に起きています。

だいたい、4時45分にぱちっと目が覚めます。

つい最近まで6時起床だった私が、4時台に起床している事実が信じがたいです。

誰かに無理やり起こされていたら不満たらたらで、日中も眠くて仕方ないでしょうが、

目的があると、こうも楽々できるものかと驚いています。

修行内容は、東の空を向いて、あがったばかりの太陽を見つめるだけ。

修行とは言えないほど、これが、とても気持ちよいのですヾ(@°▽°@)ノ

そして、太陽光線を取り込んだお陰でしょうか、

日中眠くなりません!(^^)!

また、30分ほどの太陽凝視のあと、出勤までの間に、家事だけでなくて、大方のパソコンワークも終わらせてしまうので、

日中のフリー時間が増えますヾ(@°▽°@)ノ

この時間に、新たな修行を挟んでいこうと計画しています(^^)v

太陽凝視は松果体活性化ワークの一つとしてやっています。

朝の柔らかい太陽は目にも優しくセロトニンも分泌されるので、

幸福感も強くなります。

そして、セロトニンは夜にはメラトニンに変わり、健やかな入眠を促します。

サーカディアンリズムとか、日内リズムと言われる太陽リズムで生活すると、よいこといっぱいですヾ(@°▽°@)ノ

早朝太陽凝視は、瞑想も色濃くすることに気づきました。

瞑想歴は結構長い方なので、わかります。

ただ、瞑想にも、もっと拍車をかけて深い境地にいきつきたいと思っている、というか、そうしなきゃだめだ、と思っているので、

そのための修行にも拍車をかけていきます(‘◇’)ゞ

2018年は特別、という想いがなぜか随分前からあるので、拍車、かけます(^^)v

方向性のよい目標のためには、材料や出来事がいろいろ集まってくるもので、

ありがたいです。

資力が続く限り、がんばります(#^^#)

店舗収入は、必要経費を除き、ほぼ修行のために使われますので、

私には、投資のし甲斐がありますよ〜(^^)v

 

 

Follow me!