整形外科に週2回?!

昼下がりにプルプルと着信。

「5時間から予約したいのですが」とご新規からですヾ(@°▽°@)ノ

ご新規電話を喜んでいるのは私だけで、

電話の向こうからは、

腰を中心に背中全体が辛い

と、声を出すのもやっと、

というぐらいのお辛い声が聞こえてきます。

さて、K様(60代女性)がご来店されましたヾ(@°▽°@)ノ

夕方5時でしたが、すでにシャワーを浴びて、帰ったらすぐに眠れるようにと準備を整えてのご来店とのことです。

施術が6時頃終わり、お住まいはお近くなので、

寝るの早すぎない?!

と思ったのですが、

翌日立ちっぱのお仕事があり、

腰に不安のあるK様は、できる限り体調をマックスにもっていって、立ちっぱのお仕事を迎え撃とうと、ご来店時間&就寝時間を設定していらしたようで、

体調の悪さとお仕事の負担がかみ合わずに不安を抱えていらっしゃることがわかりました。

K様は、過去ぎっくり腰を繰り返し、顎関節症、静脈瘤の手術、肩甲骨周囲と首の硬さなどなど、満身創痍のご様子で、

鍼治療やその他の整体に加えて、

週2回〇〇整形外科に通っていらっしゃるとのこと。

○○整形外科は、某エリアでは有名なところです。

診察開始になると、シニアがどどどっと押し寄せて、

とにかく込み合うので、

待ち時間が3時間のこともあり、

患者さんは、買い物かごのようなものを渡されて荷物管理をしながら、診察室とトレーニングルームを行き来します。

K様曰く、トレーナーの当たりはずれがあって、いいトレーナーにあたると、気持ちよい施術をしてくれる、とのこと。

さて、K様のセッションを開始すると(°∀°)b

一見柔軟性が高いのですが、

腰の深部に硬結が多い((((((ノ゚⊿゚)ノ

という、細見の女性に多い腰痛タイプでした。

大腰筋を中心に施術させて頂きましたが、

角度を変えて大腰筋アプローチすることで、

長年の硬結に刺激を入れていきました。

顎関節症には、DRTが効果を発揮するので、DRTを使い、

仙腸関節のつまりなどもとっていくと(°∀°)b

セッションが終わり、立ち上がったK様は、

ヒザを軽々と胸に近づけながら

足があがる~!!!

若返った~!!!

と、明るい表情かつ、元気な声で感激してくださいました(^_^)v

大腰筋には足をあげる機能があるので、

大腰筋ガチガチのK様は、腰痛+足が重い、あげづらいという日常を送っていたのでしょう。

「明日のバイト代です。」

と言いながらお支払いされたK様は(*^.^*)

健康に投資するために仕事をしていることに誇りをもっている、と前向きに、そして嬉しそうにお話してくださり、

当店でのお支払いに価値があったのだなー、と嬉しく思いました(^^♪

さらに嬉しかったことは、

お帰りの際、K様がピースサインを出しながら当店の階段をおりていかれたことです(^_^)v

ご来店の時のご様子とは別人のように生き生きと明るい雰囲気でのご帰宅で、

立ちっぱのお仕事も不安なく乗り切って頂けるだろうと、

私もほっとしたのでしたヾ(@°▽°@)ノ

 

 

Follow me!