年頭にダイエット決意をされたお客様

S様(50代女性)のケース。

左ヒザの痛みで整形外科等を転々とし、

もう治らない云々言われて嫌気がさして、

当店にご来店されてから、

しばらく週一で頑張って通ってくだいました。

階段昇降時のヒザの痛みがとれてからは、

2週間に一度のペースになり、

今では、ほぼ月1回でもそれほど不調が出ないまでになったS様。

S様は、途中から足や顔のシミも薄くなっていき、

最近は、明るくお元気そうな表情でご来店なさっています。

そんなS様が新たなゴールを設定されたことは、

ダイエット!!

元気になられたので、次なるゴールに向かう意欲が生まれたのでしょう。

ダイエットを決意されたお客様には、即ダイエットスケジュールを作成します。

ダイエットできればいいなー、

という程度の曖昧な気持ちでは、ダイエットは絶対に成功しないからです。

S様の場合、春(4月)までに6キロの減量のスケジュールを立てました。

こうすると、月々の目標が達成できない場合の理由などをお客様に厳しく追及することができます。

自己流のダイエットの場合、他人からの厳しい追及がないのでほとんどの場合なし崩しになって失敗する、という経過をたどります。

厳しい追及と言っても、厳しくののしられる、なんてことはないですよ~(*^.^*)

(あまりに生き様が悪い方にはかなり厳しい口調になりますが。。。)

ダイエットがうまくいかない人の特徴は、

運動しないで食べ過ぎている、

です。

食べていないのに減らない場合は、運動量が圧倒的に足りていませんので、

このぐらいの運動は最低してください、という目安を示しただけで、

ストンと落ちます。

S様の場合、運動量はしっかりあるので、

食の方を見直していく必要があります。

最初は、食べる量を減らさずに、

食の中身を変えることをアドバイスさせて頂きます。

○○

と、

○○

と、

○○

○○

以上の4項目を徹底的に除外し、

それ以外の中からしっかり食べてください、

というアドバイスに従って頂けると、

5キロぐらいストンと落ちます。

S様の場合、目標が6キロ減なので、

食の見直しだけで、ダイエットスケジュールどおりさくさくと目標が達成する可能性は非常に高いです。

春には、美しく変身したS様に出会えるものと、ゴイスー楽しみにしていますヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

 

 

Follow me!