昨日、「四次元トレーナーに興味あり」という記事をアップしたあと、

実際、四次元トレーナーと名乗ってみたら、

おもしろいことがいろいろ起きるのでは?

と思いました。

って、

おいおい(*^.^*)

四次元トレーナーとして(あっ、もう名乗っている)、最近起きたぷちっと不思議なこと。

(四次元トレーナーには不思議なことが起きるんだ。。。)

それは。。。

最近看板出していないな~。

と思って、久々に店舗の前に看板を出しました。

すると、夕方電話がかかっきて、

今からいいですか?

と。

今からって、普通、当日予約は無理なんですけれど、

その日は、何とか時間がとれそうな。

〇時〇分いかがですか?

と伺うと、

たいてい、その時間まで待てません、となるところ、

少し迷われたあと、

はい、行きます。

と。

そしてご来店くださったご新規のY様(40代男性)は、

大久保駅から小滝橋方面に歩いたことはなかったそうですが、

その日はなぜか未踏のエリアに踏み込み、

そこで、久々に出していた当店の看板に出会った、というわけです。

30代で脳梗塞を患い、40代で腰痛発症後、複数の病院で精密検査を受けたけれども異常がなくて、この先どうしようかと考えていた矢先の当店の看板発見だったそうです。

Y様の症状には、私でお役に立てそうなことが満載でしたヾ(@°▽°@)ノ

こーゆー、運命的?な出会いが起きるときは、

力(りき)んでいないことが大切になる、と経験的にわかります。

今月は、看板から新規〇人ゲットー!!

みたいな気負いがあるとだめなんです。

天気もいいから、看板出しておこっかー、

みたいな、

何の期待も気負いもないゆるんでいる感じ、が大切です。

ゆるんでいないと宇宙の叡智が入ってこないんです。

トイレの神様というのは、

トイレというゆるむ場所だからこそいらっしゃる、と最近わかりました。

それから、トイレ掃除をしましょう、というのは、トイレが潜在意識を表すところだから、というのも最近になってわかりました。

これは、私の夢分析からわかったことなのですが、

潜在意識が汚れていると、トイレの夢をよくみるのです。

このことがわかり、潜在意識をクリーニングするアファメーションをするようになったら、

トイレの夢をみなくなりました。

あっ、出勤の時間になりましたので、

今日はこの辺で、

皆さん、ご機嫌よう~

朝の梅粥で今日も元気なKaoriでした(^_^)v

 

 

 

 

 

 

Follow me!