私は、都内のストレッチスクール4か所で学び、その中から、効率の良いストレッチを選んで成果を上げています。

つまり、あちこち出かけてストレッチを学ぶより、当スクールで学ぶ方が効率的なのです。

 


【ストレッチプレイヤーの健康を応援するスクール】


■タイ古式や武道の要素をプラス(+)して、ワザの引出しを増やす!

■施術者側が「疲れないストレッチ」のコツを伝授!

■小柄な女性が、大きな男性顧客を苦もなく施術できるカラダの使い方を伝授!


当店のスクールは、ストレッチのワザを増やしたい、そんなプレイヤーを応援します。

ストレッチのワザをなぜ「手技」と呼ばないのか?

使うのは「手」だけでしょうか?

「肘」「膝」「足裏」「肋骨」。。。

使える部位はプレイヤーの「手」だけではないはずです。

ストレッチの仕事は大好きだけれど、疲労が激しい、自分の腰が心配、体力に自信がない、親指や手首がコワれそう、長年続けるには無理のある仕事だと思う。。。

そんな消極的な気持ちはどこからやってくるのでしょうか?

当スクールは、ストレッチの仕事を続ければ続けるほど、プレイヤーの体力アップ、柔軟性アップ、技術力アップが可能な、「疲れないワザ」をお伝えしていきます。

プレイヤーが無理をしない、疲れないことは、お客様のリラックス感、安心感、満足感に直結します。

小柄な女性が、大きな男性顧客の満足がゆくストレッチを行うことも可能なのです。


◆ 上手なポジション取り、体重圧、大きな力を伝える手足の使い方、バラエティーのあるワザ、これらを習得することは、プレイヤーのカラダの使い方の向上につながり、つまりプレイヤーが健康になっていきます。

 ◆ プレイヤーの柔軟性がアップすればするほど、ポジション取りが上手になり、最少の力で大きな力を伝えることができるようになります。

 ◆ ストレッチのフォームがきれいになり、「上手な人」「できる人」に見られます(フォームの美しさとストレッチの巧みさは一致します)。

 ◆ 柔軟性を活用してダイナミックなポジションが取れるようになると使えるワザが増えていきます。

 ◆ 新鮮なワザが、他店では味わったことのないような気持ち良さや感動を生み、お客様の満足感、やられた感、他動運動の楽しさを引き出します。

 ◆ プレイヤーは自身の柔軟性アップに励むようになり、セルフストレッチの伝え方が上手になります。

 ◆ 更にお客様との信頼関係が生まれます。


↑ このような循環を生んでいきませんか?



【予約制】

予約状況をご覧になってご予約ください。

【料金】

60分: 10,000円 (2時間から)



出張スクール


店舗等への出張スクールも可能ですのでご相談ください。

ストレッチメニユーを増やすこと、または、ストレッチコースを設けることであなたのお店の集客をアップさせませんか?



人気のパートナーストレッチを習得するコース


当店で体験した気持ちのいいパートナーストレッチをご家族やお知り合いにもかけてあげたい! と願う方も、当スクールをご活用ください!

受講資格: 当店で一度以上施術を受けたことのある方

パートナーストレッチをかけてさし上げたい方とご同伴ください。

【予約制】

予約状況をご覧になってご予約ください。

【料金】

60分: 10,000円 (2時間から)