オリンピックは開催されない?

タブレットに表示されるニュース速報に反応することはほとんどないのですが、

おおっ、

という記事が表示されました。

クリックしてね

JOC会長の汚職関与に仏司法筋が動きだしたというものです。

仏と日と言えば、

思い出される最近のビッグニュースは、

ゴーン逮捕ですが、

それはさておき、

細川先生はじめ、

2020年東京オリンピックは開催されない、

という意見や推測を口にされる方をネット上で時々見かけることがあり、

なぜだろー?

ともやもやしていたのです。

たしかに、東京オリンピックに関するダークな噂はよく耳にします。

たとえば、オリンピックの開催費用は、通常どの国であっても、50億円ぐらいだそうですが、

東京オリンピックでは、250億円を予算計上している、とか。

そして、どえらい金額を予算計上をしているわりには、

ボランティアを半強制していたり、

工事が遅れていたり、

計上予算はどこに消えているの?

と、私人のポケットに消えている可能性も色濃くあったりするわけです。

そして、今回のJOC会長の疑惑!

ここを突破口にしてオリンピック中止の流れになるのだろうか?

と個人的にどよめいたのでした。

詳細な理由はさておき、個人的には、オリンピック開催は実現してほしいと思っています。

さて、今朝は、この関連で、新たなニュースが出てきました。

JOC会長の息子が登場して、父の捜査に対して何やら反論しているようです。

クリックしてね

しかし、反論の場が、

ジャーナリスト桜井よしこ氏が主宰するインターネット番組「言論テレビ」であることに、

(*^.^*)(*^.^*)(*^.^*)(*^.^*)(*^.^*)(*^.^*)

↑ こんな気持ちになったのでした。

お仲間同士でかばいあっていらっしゃるのですね。

しかも、息子さんのお写真からはよいオーラが出ていない”(-“”-)”

個人的には、仏司法筋の言い分に理があると思ったのでした。

と、今日は、個人的見解中心にお届けしました(o^-‘)b

 

Follow me!